かねやす歯科医院Blog

2013年10月22日 火曜日

「先生、入れ歯で噛めません・・・」

こんにちは。
鷺沼駅近くのかねやす歯科医院、Dr福田です。

最近はすっかり寒くなり、もう秋ですよね。
台風もすごいですよね。
伊豆大島の土石流も、いまだに行方不明者の捜索をされていて、本当に大変ですよね。
特に今週末は、かなりすごいことになりそうです。台風がもしかすると2つも同時に来る恐れが。

前回の大雨で地盤が緩んでいる部分があると思いますので、みなさん注意してくださいね。

ところで...

入れ歯でお困りの方はいらっしゃいませんか?

最近、入れ歯がよく動いて噛めない
入れ歯が当たって痛い
入れ歯が落っこちる

などなど...

入れ歯って実は家に例えられたりします。
先ほど、地盤、について少し触れましたが、

まさに入れ歯も「地盤」が大切なんです

想像してください...

地盤=顎の骨

地盤がしっかりしているところには、家もしっかり建ちますよね。
入れ歯も同じで、顎の骨(正確に言うと形)がしっかりしていると、安定して噛むことができますよね。

ここまでだと、「そりゃ当たり前だよ!」っていわれる気がしますsweat01

それは確かに理想です。
でもみんながみんな、そうとは限らないですよね。
条件が悪いところには、工夫をして目標を達成するのが人間です。

実は、入れ歯にもそんな工夫はあるんです!

要は、入れ歯を動かなくしてあげること。これなんです!
当たり前のようで、実はすごく難しい。
お口の中の粘膜は動きますよね?(指で触るとぷよぷよしません?)
ましてや、食事や会話のときなんかはすごく動きますよね?
その上に入れ歯を乗せるんですから、動くのは当たり前です。

じゃあ、どうする!


口の動きを邪魔しないように、
かつ入れ歯が吸盤みたいにくっつけば
いいのでは
flair

あるんです!その方法が!
ポ◎デントなんて使いません!

そう言いながら、ここでは詳しくは書けませんsweat02
材料とかなら具体的に書けるんですがね。
如何せん技術なもんでsweat01
ただし、応用できない例外の方も中にはいらっしゃいます。
その場合は、他の方法をご提案いたします。

詳しくお聞きしたい方、まずはお電話を!

かねやす歯科医院
℡044-871-7723
東急田園都市線、鷺沼駅より徒歩3分


投稿者 かねやす歯科医院 | 記事URL

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31